入浴は週二回だが不定期だった。指定の日時に全員揃ってゆく。広い‥‥
教育隊暮しもすでに半ばを過ぎ、珍らしく内務班で夕食を共に‥‥‥

『友達から手に入れた鎧通しを鞄に入れて、毎日中学校に通った。背おい鞄‥‥‥
Blog-2022 · 2022/07/30
明治時代の繊維産業の隆盛は、「注染」という染色の技術が新たに‥‥

ゆくえ 伊藤洋一郎へのオマージュ To Where? An omage to Yohichiro Itoh
懲罰を与えるのは教育兵だけではない。彼らも戸外の訓練に付き添って‥‥

三人の教育兵の存在は、内務班のなかに常に危険な緊張感を漂わせていた。それも教育隊の‥‥
Blog-2022 · 2022/04/09
奈良時代の神仏の飾り付けや清掃するために使われた布が、神祭具として‥‥

中村淳子氏に、今年一月に椿近代画廊で行われた伊藤洋一郎氏へのオマージュをお願いした‥‥
㐧二班の候補生は三十名だが、上は十九才から最年少は一五才までが同じ‥‥

さらに表示する